家賃70億の倉庫の中身

2004年10月14日
相変わらずスーパーダイエーと球団ダイエーが揺れているらしい。

テレ朝昼前のニュースの一説
「優勝セールの売り上げを見込み、球団保持の方向性はいまだに変わらない…」
中内店長:おーい新人、「優勝セール」の看板しまって来い、今年は使わん
新人店員:店長、こんなモンとって置くんすか、また作りゃいいのに
中内店長:バカ野郎!あの看板は特別なんだ、あの看板の為に専用倉庫借りてんだ
新人店員:…来年使えるかもわかんねぇのに、変な店…
中内店長:うるさいっ、お気に入りなんだ
新人店員:ところで、その専用倉庫って、家賃いくらなんすか?
中内店長:ん?家賃?…いや、その、それは、…70億
新人店員:えっ?…70億?
中内店長:そんなこといいから、「残念セール」ってやつ探してこい
新人店員:店長、それよかお客さんです
中内店長:ん?あっやばっ、ありゃ銀行だ…


ド派手なアドバルーンの維持に、年間約70億円はかかるそうだ。
もしかしたら今年のように逃すこともあるだろう「優勝セール」の為に、そんなに高い維持費を払って球団を持つことがそんなにメリットがあることなのか、いやはや不思議な世界だ。
posted at 2004/10/14 13:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 報道批評
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。