留学のススメ

2004年07月17日
内容…≪加藤茶の娘とダンカンの息子が、それぞれの趣味(コントラバスと野球)の見聞を広める留学をする姿と、その留学生活のVTRをスタジオで見る二人(加藤茶、ダンカン)の様子で、子の成長を見守る親の姿を見せるという、まさしく「可愛い子には旅をさせる」実践編って番組。≫
(2004製作/日本)〔2004/07/17日本テレビ放映〕

感想…ザッピングで途中からみたんですが、前半は加藤茶の娘文代さんがオーストリア・コントラバス修行に行き、後半はダンカンの息子甲子園君(それにしてもすごい名前だね)がドミニカ・野球修行に行く。特に後半のダンカンの息子甲子園君が、しっかりと成長していく様子がとても嬉しくて、それをウルウルの涙目で見守るダンカンも微笑ましく、とてもいい企画でした。世界ウルルン滞在記ジュニアって言ってしまえばそれまでだけど、子供って正直だから或る意味ウルルンよかスタッフは大変だったかもね(お疲れさまでした)。
甲子園君、君はきっと野球が上手くなるよ。頑張れ。

(YahooGeoCities映太郎の映像批評Log-no0008移植)
posted at 2004/07/17 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 放送批評
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/757163
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。