花田少年史

2004年07月16日
内容…≪車にぶつかっって頭に怪我をした少年花田一路は、事故後お化けが見えるようになってしまう。それ以来、彼の元には、成仏できないお化けが次から次へと現れては、無理な願いを言いに来る。≫
(2002製作/日本)〔2004/07/16日本テレビ放映〕

感想…いやぁ、不思議なアニメですね。以前にも一話だけチラッと見て、今日再び何気なく見てしまいましたが、途中で、「おやっ、またお化けの話かぁ…。このアニメこればっかなのか?」…で、検索かけて『花田少年史』の公式サイト見付けたら、全編お化けの話なんですね。なんか『シックスセンス』のアニメ版みたいで、さらに興味惹かれました。こういう話は結構好きでして、愛情にあふれた描き方がとても嬉しくなりました。(関東地区のみ毎週金曜日16時00分より放送)

東京国際アニメフェア2003TV部門最優秀作品賞やASIAN TELEVISION TECHNICAL&CREATIVE AWARDS2003 BEST ANIMATION賞を受賞したとか。納得です。

(YahooGeoCities映太郎の映像批評Log-no0004移植)
posted at 2004/07/16 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 放送批評
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。