原子炉内にドライバーや針金?

2004年09月30日
 原子炉の中から

  何が見つかったって?


ドライバー?針金?…おいおい、ごみ箱かよ…。

さっきニュースでやっていた。日本のどこかの原子力発電所の水槽を点検中に、ドライバーや針金屑や、その他色々沈んでいたのが発見されたらしい。

おいおい、勘弁してくれよ。

阪神大震災の時だったか、倒壊した橋脚やビルの壁の中から、空き缶など工事中のゴミが相当出てきたって写真を見たことある。吸殻ぐらいなら許せるけど、空き缶なんかだと隙間ができるだろうから強度に問題があるんじゃないかと、ちょっと不安に思ったが、その時はそれ以上気にならなかった。

で、今回の関係者の言葉。
『原子炉施設には直接関係ないので、

心配はありません。』

あのさぁ、そういう言葉で済ます

 あなたがたの考え方が

  一番心配なのよ。


先日の事故だって、たかが蒸気の管理もできないあなたがたが、原子炉を管理してることに恐怖を覚えたけど、たかがドライバー一本まで管理できないのかと思うと、あきれる他ないね。

やっぱドイツに引っ越そうか…脱核エネルギーのドイツに。

posted at 2004/09/30 16:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 報道批評
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。