形色変えツツ玉ごっちプラす

2005年07月21日
なにやら懐かしいモノである。

≪復活たまごっち1千万個≫
―バンダイ、7月末に突破―
 バンダイは21日、液晶画面上でペットを育てる携帯型玩具「たまごっち」が2004年3月に再発売して以来、全世界の累計販売数が7月末に1000万個を突破する見込みになったと発表した。このうち国内分は400万個に達する見通し。
(Yahoo/共同通信 2005/07/21 20:15)

ふむ、懐かしさをネタに記事にでもしてみるかとアマゾンで検索してみたのだが、大変なことになってしまった。ASIN CodeNoを拾い集めるだけでも一苦労である。

もしや今回のこの売り方、コレクター買いを想定しているのだろうか。
 


Amazon.co.jp から拾い集めた“たまごっち”本体のリストは以下の通りである。驚くほどの数に呆れつつ、結局そこに並んだ分はすべて拾い集めた。何なのだろうか、この数とこの性格。

ケータイかいツー!たまごっちプラス いちごよーぐると
ケータイかいツー!たまごっちプラス いちごよーぐると

ケータイかいツー!たまごっちプラス めろんソーダ
ケータイかいツー!たまごっちプラス めろんソーダ

ケータイかいツー!たまごっちプラス おれんじジュース
ケータイかいツー!たまごっちプラス おれんじジュース

ケータイかいツー!たまごっちプラス ぶるーチーム
ケータイかいツー!たまごっちプラス ぶるーチーム

ケータイかいツー!たまごっちプラス ぶらっくスパーク
ケータイかいツー!たまごっちプラス ぶらっくスパーク

ケータイかいツー!たまごっちプラス いちごみるく
ケータイかいツー!たまごっちプラス いちごみるく

ケータイかいツー!たまごっちプラス ほわいとふらわー
ケータイかいツー!たまごっちプラス ほわいとふらわー

ケータイかいツー!たまごっちプラス ほわいとくろーばー
ケータイかいツー!たまごっちプラス ほわいとくろーばー

ケータイかいツー!たまごっちプラス ぴんく
ケータイかいツー!たまごっちプラス ぴんく

祝ケータイかいツー!たまごっちプラス ふらわー
ケータイかいツー!たまごっちプラス ふらわー

ケータイかいツー!たまごっちプラス れもんいえろー
ケータイかいツー!たまごっちプラス れもんいえろー

祝ケータイかいツー!たまごっちプラス みるくてぃー
ケータイかいツー!たまごっちプラス みるくてぃー

ケータイかいツー!たまごっちプラス 春の2コたまセット
ケータイかいツー!たまごっちプラス 春の2コたまセット

ケータイかいツー!たまごっちプラス ぴんくデコレ
ケータイかいツー!たまごっちプラス ぴんくデコレ

ケータイかいツー!たまごっちプラス ぶるーデコレ
ケータイかいツー!たまごっちプラス ぶるーデコレ

ケータイかいツー!たまごっちプラス しろ
ケータイかいツー!たまごっちプラス しろ

祝ケータイかいツー!たまごっちプラス ちょーちょ
ケータイかいツー!たまごっちプラス ちょーちょ

ケータイかいツー!たまごっちプラス ぐれー
ケータイかいツー!たまごっちプラス ぐれー

ケータイかいツー!たまごっちプラス 冬の2コたまセット
ケータイかいツー!たまごっちプラス 冬の2コたまセット

ケータイかいツー!たまごっちプラス いえろー
ケータイかいツー!たまごっちプラス いえろー

祝ケータイかいツー!たまごっちプラス ちょこれーと
ケータイかいツー!たまごっちプラス ちょこれーと

ケータイかいツー!たまごっちプラス メタぴんく
ケータイかいツー!たまごっちプラス メタぴんく

ケータイかいツー!たまごっちプラス メタぶるー
ケータイかいツー!たまごっちプラス メタぶるー

ケータイかいツー!たまごっちプラス コロコロバージョン
ケータイかいツー!たまごっちプラス コロコロバージョン

ケータイかいツー!たまごっちプラス クリアぶるー
ケータイかいツー!たまごっちプラス クリアぶるー

ケータイかいツー!たまごっちプラス クリアぴんく
ケータイかいツー!たまごっちプラス クリアぴんく

ケータイかいツー!たまごっちプラス ゆかたぶるー
ケータイかいツー!たまごっちプラス ゆかたぶるー

ケータイかいツー!たまごっちプラス アロハれっど
ケータイかいツー!たまごっちプラス アロハれっど

ケータイかいツー!たまごっちプラス いちごれっど
ケータイかいツー!たまごっちプラス いちごれっど

ケータイかいツー!たまごっちプラス みずいろ
ケータイかいツー!たまごっちプラス みずいろ

ケータイかいツー!たまごっちプラス あか
ケータイかいツー!たまごっちプラス あか

ケータイかいツー!たまごっちプラス赤いシリーズ オールれっど
ケータイかいツー!たまごっちプラス 赤いシリーズ オールれっど

ケータイかいツー!たまごっちプラス赤いシリーズ マジデおれんじ
ケータイかいツー!たまごっちプラス 赤いシリーズ マジデおれんじ

ケータイかいツー!たまごっちプラス赤いシリーズ オールほわいと
ケータイかいツー!たまごっちプラス 赤いシリーズ オールほわいと

ケータイかいツー!たまごっちプラス赤いシリーズ ぴんくの実
ケータイかいツー!たまごっちプラス 赤いシリーズ ぴんくの実

ケータイかいツー!たまごっちプラス赤いシリーズ めーさい
ケータイかいツー!たまごっちプラス 赤いシリーズ めーさい

ケータイかいツー!たまごっちプラス赤いシリーズ パイレーツぶらっく
ケータイかいツー!たまごっちプラス 赤いシリーズ パイレーツぶらっく



あまりのアイテムの多さに記事を書く気も萎えてしまった。だが、この色や柄の微妙な違いは、コレクターでなくとも目を引かれる。ふと何かのキッカケでこういったモノの二つ目を手にした瞬間が危険なのだ。その途端、人はコレクターに変貌しやすい。

ちなみに、アソシエイトリンクを貼っているものの大して売る気もないので、品切れ品も画像無しもそのまま掲載することとした。この感覚、コレクターの習性に通じるものがある。まさしく私もコレクター傾向が強いので、よくわかるのだ。
posted at 2005/07/21 23:30 | Comment(3) | TrackBack(0) | 報道批評
この記事へのコメント
Posted by at 2005年12月29日 20:36
最近の皆玉ごっち
持っているから

Posted by 永長佳奈子 at 2006年01月29日 10:17
>永長佳奈子さん
そんなぁ、
今頃そんな風に言い切られてもなぁ…、とほほ。
Posted by 映太郎 at 2006年01月29日 18:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/5262462
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。