「鯖麺」だけは食いたかねぇ

2005年07月03日

いやぁ参った。昨晩調子に乗って記事を書き続けふと保存ボタンを押した瞬間、ログたちは闇に消え戻ってこない。

「まさかメンテ…?」のまさかである。

≪Seesaaサービスからのお知らせ≫
〜レスポンス向上を目的としたサーバ増設作業〜
■7月2日(土)午前2:00〜11:00

まったく…、全く知らなかったよ。…まったく。

午前2時? 時計を見ると午前2時を数分回っていた。記事と気力は仲良く放浪に旅立ち電脳の闇から戻ってこない。



こんな危険を想定し普段はMSメモ帳にテキストで書いていた。私をそう仕向けた接続不良もこのところ減り最近はつい投稿画面に直接書いていた矢先にこれである。やはりローカルで書かなきゃダメか。

ふとアレを思い出した。“ブログ記事がローカルで書ける”なんてフレコミのアレ。アレ…何んて言ったっけか? アレ…どこにあったっけか? たしかシーサーのトップにリンクを置いていたはずだが、これではシーサートップも開けない。私はヤフーの窓に“ユビキャスト”と放り込みアレの在りかを求めた。

あぁ、何度目だろうかこのサイト。こうして記事が電脳の闇に消える度に訪れている気がする。その度に何かの不都合を見つけては躊躇い、再び記事を失っては性懲りもなく訪れ、そしてまたあらたな不都合を見つけはやはり使用を躊躇する。

過去記事扱い件数の少なさに呆れ、ややこしく使いにくいメニューたちのぶっきら棒な態度に途方に暮れ、お節介でどこか中途半端な設計姿勢にDLの気力を失う。アプリケーションまるごと削除も一度ではない。

だが、根本的なシーサーの不都合よりはマシに思えてきた。じっくりと構えコイツの使い方をマスターした方がよさそうである。
――ってことで、コレを使って記事を書いてみた。ふむ、常套句?ならぬ定型句も慣れてみると結構便利かも知れない。 



「ユビキャストブロガー」
ブログがこれほど普及してるのに、コレ以外にブログ管理ソフトはアレか? 存在しないのか?

posted at 2005/07/03 00:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 電脳批評
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。