映画『日本のいちばん長い日』

2014年12月07日
今日、こんな映画を久しぶりに観た。


日本のいちばん長い日

子供の頃、テレビで放映される度に何度も観た気がする。けれどなんでまたよりによって、こんなに暗くて陰気で長い長い映画を好き好んで観ていたんだろうかと今にしてふと思う。けれどまぁある意味、昨今の日本の風向きでは嘆かわしくも何かがタイムリーとしか思えない。
posted at 2014/12/07 00:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映像批評
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。