色々引っくり返してみたい時

2005年05月21日
先日の記事…「航空写真で上空散歩…東京編」⇒リンクで空撮画像をたっぷり楽しんだものの、自宅マンションの画像がどうもしっくりこない。色々考えたあげく撮影の角度のせいで、写真が逆さまに見えるせいだと気が付いた。そういえば指定のURLの内容を逆さまにブラウズするサイトがどこかにあったはず。ごちゃごちゃでまったく分類されていない“お気に入り”の中から、やっとこさ見付出した。

まずは自分のブログをひっくり返してみた。

≪ORGULATOR≫で映像批評をひっくり返したら…ORGULATOR
ページ⇒リンク
byKOKOGIAK
サイト⇒リンク

肝心な目的を思い出し、空撮サイトのURLと自宅緯度経度の数値を突っ込んだがダメだった。すぐに気を取り直し、このサイト「ORGULATOR」向きなサイトを探してみた。
 
ふと思い出したのは、映画「頑張れ!タブチくん」に出てくる将棋ネタ。

西武のタブチとヤクルトのヤスダは将棋をしていた。何かの用事で席を離れるタブチはヤスダのインチキを防ぐためポラロイドカメラで将棋盤の写真を撮る。

席に戻ったタブチが写真と見比べると何も変わっていない。しかしいざ次の一手を打とうとするとなぜか形勢が逆転していた。何度写真と見比べて何の違いもない。ヤスダの大胆なインチキにタブチはまったく気が付かない。ヤスダは将棋盤を180度回転させていたのだ。

将棋サイトを見る時なら便利かも知れない。将棋サイトを逆さまにしてみた。

「asahi.com/…将棋」⇒リンク

ふむ、将棋を指さない人間にはさほど関係なかった。

ついでに囲碁サイトも逆さまにしてみた。
「asahi.com/…囲碁」を天地逆さま⇒リンク
「asahi.com/…囲碁」を左右反転⇒リンク
つまらん。さっぱりつまらん。

何かひっくり返して面白いモノはないものか。

「さかさま」で検索してみた。

さかさま…な検索結果⇒リンク

さかさま さかともえりさかさま
さかともえり

イマイチだな…。

まさかさかさま 伊藤 文人まさかさかさま
伊藤 文人

ふーん…って感じ。飽きてきた。

ちなミミこのサイト、さかさまや左右反転だけでなく、色々と設定を変えられる。例を掲載するのも面倒なので後はご自分でお試しいただきたい。

色を反転、モノクロ写真風、X線写真風、浮彫り風、彫刻風、左右反転、回転180゜、45°、−45、縮小1/10、1/30、1/2、拡大2x、6x、波状、ぼかし、超ぼかし

そういえばサイトのログを関西弁に変えてくれるサイトなんてのもあったのを思い出した。あのサイトどこにあったかな…。

膨大に膨れ上がった“お気に入り”項目をひっくり返すサイトはない。まぁ実際ひっくり返したいモノは世間には色々と後が絶えない。世の中ひっくり返してみたいと思いつつ、オチをタイトルにしたことに気が付いた。

この記事、ひっくり返して読んで頂きたいのだが…、今さら手遅れってか。まったく、チャンチャン♪ってなオチだね。
posted at 2005/05/21 23:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 電脳批評
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/3801152
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。