夢が何で出来ているかって?

2005年05月14日
ジャンプがキッカケでハマった人間ゆえ、デヴィッド・L・ロスが脱退した時はかなりショックだった。後釜のサミー・ヘイガーにしても、よくもまぁ似たような雰囲気のボーカリストを見つけたものだなぁと感心しつつ、似て非なる声の物足りなさに熱が少しずつ冷めていくのを感じずにはいられなかった。

5150 by Van Halen5150
 by Van Halen

including
2.Why Can't This Be Love
4.DREAMS
7.Love Walks In

とはいえ、晴天率100%のカリフォルニア的能天気なお坊っちゃまボーカリストのデヴィッド・L・ロスがいつまでも在籍していたら、この名曲は発表されなかったかも知れない。いや発表されたとしても性質はまったく異なったモノになっていただろう。

 DREAMS
  by VAN HALEN

ハードロックを聴いて号泣したのは、後にも先にもこの曲だけである。
 

  Dreams

 World turns black an white
  Pictures in an empty room
 Your love starts fallin down
  Better change your tune
 Reach for the golden ring
  Reach for the sky
   Baby just spread your wings

 We'll get higher and higher
  straight up we'll climb
 We'll get higher and higher
  leave it all behind

 Run, run, run, away
  Like a train runnin off the track
 The truth gets left behind
  And falls between the cracks
 Standing on broken dreams
  But never losin sight
   Spread your wings

 We'll get higher and higher
  straight up we'll climb
 We'll get higher and higher
  leave it all behind

   So baby dry your eyes,
    save all the tears you've cried
   Ohh that's what dreams
    are made of
   Oh baby we belong in a world
    that must be strong
   Ohh that's what dreams
    are made of

 We'll get higher and higher
  straight up we'll climb
 Higher and higher
  leave it all behind
 Higher and higher
  who knows what we'll find

 And in the end
  on dreams we will depend
 Cause that's what love
  is made of

名曲である、まったく。

曲調のハードさとは裏腹な歌詞の優しい励ましは、片手でそっと肩を抱きしめ、もう一方の手で優しく涙を拭ってくれるような温かさを感じる。

すべてに充実している人にはまったく必要のない曲。しかし、夢破れ、または夢を見失い、もしくはやむなく夢を捨て、呆然と立ち尽くす人がどこかにいたら、聴かせてあげたい曲である。


 夢は破れ
  立ち尽くしても
 己を見失うんじゃない
  再び翼を広げ
   飛びたつ為に

 溢れる涙を拭っても
  その涙を忘れるんじゃない
 その涙こそが
  新たな夢を
   形作るのだから

映太郎…超意訳

さすがにちと臭い。だが私は、この部分を聞くといまだに涙が溢れてくる。ロックの癖に泣かせる曲である、まったく。
posted at 2005/05/14 15:47 | Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽批評
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

(無題)
Excerpt: 『今こそカリフォルニアへ。』 このポスターをJRの駅で見かけたポスターなんやけど、うーん。もうカリフォルニアには3年くらい行ってないような気がする…。行きたいかも(笑) 友達にも会いたい、お世..
Weblog: Sueのくだらない日記
Tracked: 2005-05-14 23:11
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。