加藤 鷹著『日本一有名なAV男優が教える人生で本当に役に立つ69の真実』

2013年01月19日
 2013年1月19日、こんな本を読んだ。

加藤 鷹著『日本一有名なAV男優が教える人生で本当に役に立つ69の真実』/幻冬舎/幻冬舎アウトロー文庫/AMAZON


 
  日本一有名なAV男優が教える
  人生で本当に役に立つ69の真実


 加藤 鷹著
 幻冬舎/幻冬舎アウトロー文庫
 
 現役にして伝説となったAV男優、加藤鷹。彼が、どん底生活から脱し、神と崇められ、女優から絶大な信頼を得るようになった理由とは?「セックスレスのレベルが低いのはエゴのせい」「人間関係はお節介から」「人の本音はセックスの後に出る」「『ベスト』で終わらず『ベター』を重ねることが一流」など、セックスのノウハウを超えた、究極の人生論。(作品紹介)


 今さらベッドの上の愛の作法を学ぶつもりもないけれど、なんでこんな本を買っちまう気になったのか。

 自分を変えてくれる人生訓が欲しかった訳でもなく、というより、誰かに授けられる人生訓が欲しくて手にとったのかもしれない。お節介な人生訓が欲しくて…。
 


 結局はコミュニケーション術の指南本だった。
 ある意味、究極のコミュニケーションであるセックスを極めた男だからこそなのかもしれない。

 で、今さらこの本で授かった人生訓を、一体誰に授けようというのか。まさに老婆心。どうせお前も、いつか自ら自然と気がつくよ…などと諦めれば、今慌てて諭す事もなかろうし、授けようと諭そうとして刃を返され、こちらが傷つく事もないし、老婆心という言葉が存在する理由のごとく、私もまた放っておくしかないのか…と、無力感の果ての達観に至る。

201212171734-201301190813
posted at 2013/01/19 08:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍批評
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/314192710
※確認及び承認されたトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。