敵は永田町にあり

2013年01月01日
 九条改変の賛否が論じられていた、何処かで。
 ふと浮かぶ。

  敵は永田町にあり
 
 ダブスタなどとも誰かが略していたけれど、結局はその辺りなのだろうなぁと、ふと思う。

  己を制せずして敵を制せず

 まぁ永田町もその先にはワシントンがあるだけなのだけれど、結局は自身を変えられなければ何も変わらないのだろうと思う。

 で、変えるのか変えないのか、どっちなんだか。

 私は変えない。変える気など毛頭ない。
posted at 2013/01/01 13:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 賛反誇示
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。