街の狭間―丸の内と八重洲

2006年08月06日
 どうもこの手の風景を見るとシャッターを押したくなる。なにやら、“街の狭間”シリーズといったとこである。 

丸の内シリーズ“街の狭間”
 丸の内と八重洲の間で

 まぁ結局の処、構図が思いっきりワンパターンというだけの話なのだが、それを開き直っちまえばそれもそれでアリってこと。
 
 とはいえ、本当はもうちっと新しい構図も考えんといかん。いくら奥行きを感じるからって、同じ構図ばかりでは脳が無い。

 まぁ…、脳が無い無意味な記事よりはマシってことかな。
posted at 2006/08/06 09:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 風景雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。