渋谷百景―柱廊のある風景

2006年07月11日
 身近な街、渋谷。

 結構見慣れていると思っていても、意外と意外な風景が意外と意外な所で意外にみつかるものである。

渋谷柱廊渋谷柱廊

渋谷って…、
こんな風景もあったんだ。
 


 柱廊(ちゅうろう)

 それはアーチ・壁などを支える柱列をもつ吹き放しの廊下のことを言うらしい。英語ではコロネード(colonnade)いう。

 それにしても私、自分でも不思議なほどに奥行き感のある風景を見るとついシャッターを押したくなる。何なんだろうかこの感覚。



 で、渋谷百景などと銘打ってしまったものの、ちと不安になってきた。あと何枚撮れば百景になるのやら。

 まぁ気長にチャレンジしてみるか。
posted at 2006/07/11 00:18 | Comment(2) | TrackBack(0) | 風景雑感
この記事へのコメント
奥行きある写真ですね〜。ってか、人いない時間狙ったんですか?

最近自分、切り取った中にも人が居て欲しいと思うようになりました。(苦笑)

百景期待してます。何気にプレッシャー?(笑)
Posted by KaN at 2006年07月11日 23:56
KaNさん、マイドオオキニドットコム!

鎌倉百景対渋谷百景しますか?
もしくは横浜百景なんでいかがです?

私はやっぱ人避けてますね。
これって、どうやら人嫌いが表れてるのかなぁ。
Posted by 映太郎 at 2006年07月12日 02:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/20596956
※確認及び承認されたトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。