見栄を張って格好ツケて…

2006年05月27日
 誰かが怖がっているのに気付いた途端、自分の恐怖は急に忘れてしまう人間である。

「キャー、ゴキブリ!」

 そんな悲鳴を聞こうものなら、「ゴキブリなんて噛み付きゃしないし、平気だよ…^^)」などと言いながら、特に女性の前では平然と立ち向かう。そのクセ周囲に誰もいないとなると、見栄っ張りは素を隠そうともせず女性のような反応になる。

「ゲェー、ゴキブリ! どうしよう…;;)」

 あぁぁ、やだね、“格好ツケー”な人間てのは…。
 


 そう言えば昔、あれは確か白金の高級フローリストに居た時のこと。カウンターにいきなり現れたゴキブリを見つけた社長は平然とティッシュで掴んでそのまま丸め私のスーツのポケットに突っ込みやがった。

 その業界では日本中で結構名の通ったお方である。その平然とした態度もその名に相応しく平然としていた。 

 ゴキブリを平然と掴む社長。それを粋なジョークのごとく人のポケットに平然と突っ込む社長。それをされた私の反応を平然と楽しむ社長。

 周囲の反応を意識し、その社長の突拍子もない行為をされても平然としていた私がその瞬間にふと平然と想ったのは、ゴキブリの後始末よりも社長の中身である。

「…(コイツ、俺と同じタイプだな…)」

 あぁぁ、やだね、“格好ツケー”な人間てのは…。



 で、名の通ったお方は今も元気なんだろうか。

 格好ツケーの格好を見習うつもりなどまったく無かったけれど、一度はその生き方に憧れも抱き同じ道を歩もうとした人間である。その道の先を今はどう歩いているかくらいは気になる。

「タモっちゃん、相変わらず格好ツケてんのかぃ?」

 夫婦で苦労なんてゴロのナンバーのルーチェにいまだに乗ってんのかなぁ。まぁ相変わらず夫婦で苦労してそうなことは間違いないかも知れぬ。それだけはお疲れさまなことである。
posted at 2006/05/27 22:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑題雑想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/18466851
※確認及び承認されたトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。