ヤフーブログと巨象の歩み

2005年02月02日
ヤフーもやっと重い腰をあげたようだ。

≪ヤフー、ブログサービス開始へ≫
ヤフーは、ブログサービスに着手することを発表、「Yahoo!ブログ」ベータ版の提供を開始した。
(2005/02/01/Yahoo/MYCOM PC WEB)

まず「へー…」と感心し、でも「何を今さら…」と呆れ、まぁ「気が向いたら覗いてみるか…」と思いつつもすぐに忘れてしまった。

で、しばらくしてヤフーを開いた時に思い出し、YahooIDはすでに持っていたのでとりあえずブログの開設だけでもと思い、Yahooのトップページからヤフーブログを覗こうと入り口を探した。が、おかしなことに気がついた。

ん?…ブログがない?
ヤフーブログって一体どこから入るの?
 
不思議である。
ヤフートップを隅から隅まで幾ら探しても、ヤフーブログの入り口がない。

確かさっきヤフーのニュースで読んだのだが…と、あらためてニューストピックの欄を見てみると、その“ヤフーブログサービス開始”というニュースまで消えていた。

しばらくあちこちを探した後、ニューストピックの検索からやっとそのニュースを再び発見しそこにあったリンクからヤフーブログトップへとやっと辿り着くことができた。

ヤフーブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/

まぁ、なんと控えめなオープンだろうか。
何かよっぽど知られたくない理由でもあるのだろうか。

それに、考えて見れば最大手のポータルサイトにしては随分時間が掛かったようだが、大きいからこそ時間が掛かったのか、それともユーザーが多いからこそ慎重だったのかは、業界内部の事情に詳しくないのでわからない。

 −・−・−・−・−・−

そういえば…。記事に書いてあったベータ版という言葉がふと気になった。ベータ版という言葉、なにげなくよく目にするのだが、本当は一体どういう意味なのかが知りたくなった。

久しぶりにウェブ辞書PC-Viewで調べてみた。
サイトトップ⇒リンク
ベータ版解説⇒リンク

そもそも「ベータ版」って何?
ベータ版≒βバージョン≒評価版
≒PR版≒Preview Release版

どれも、正式発売前のお試し版ソフトを表す言葉。…。

ふむ、お試し版だったとは…。随分時間が掛かってやっとお目見えしたかと思ったが、まだまだお試し版だったとは、ちょっと意外である。

象のようにドデカイ図体は充分承知の上だが、それにしてもそんなに動きがノロイとは思いもしなかった。

どこかソフトバンクホークスの球界参入にも通じるところがある気がする。ちょっとやそっと遅れたとしても、唸る資金に物言わせ、結局最後には美味しい球団を手にするような自信があるのかも知れない。

 −・−・−・−・−・−

ニュース記事には、そんなヤフーならではの特徴が並んでいた。

…、ブログ上で簡単なアンケートができる「投票」、気に入ったブログへのリンクを設けたり、最新投稿の一部を表示するなどの「お気に入りブログ」、自分のブログを誰が気に入ったかを示す「ファン」、「Yahoo!ブログ」内の他のブログ記事を紹介できる「転載」、訪問者数やコメント数などから、ブログの人気度がわかる「ブログ人気度」、記事を登録したカテゴリ、トラックバック、コメント数を確認できる「統計」、訪れた人の記録を見られる「訪問者履歴」といった機能を備えている。(2005/02/01/Yahoo/MYCOM PC WEB)

実際“ヤフーならでは”と思ったものも、“ヤフーでなくても”といった感があり、他のブログともあまり区別がつかないものだ。出遅れた割にはそれほど目新しいメリットが見当たらない。

その巨象の体の大きさから想像するに、サーバーのユトリなどではかなり余裕がありそうでもあるし、投稿や再構築の時間に悩むこともなさそうである。とはいえ、“今更”には違いない。“今更”、もうとっくにブログを開設しすでに山のような記事を抱える人間には、“今更”どんなに魅力を感じても、“今更”どうにも出来ない。

強烈に際立つメリットを幾つも並べるより、“ブログ記事お引越サービス”…なんてシステムの方が、よっぽど面白いかも知れない。それぞれのブログサーバーに様々な不満を抱えるブロガーには、「他社のブログサーバー記事も簡単に“お引越し投稿”ができます!」…なんて売り文句の方がよっぽど魅力的と思える。実際私もブログではないにしろ、ヤフージオシティーズに投稿した記事をこのシーサーに引越しするのに三ヶ月は要した。そんな私はもう二度と引越ししたくない。

 −・−・−・−・−・−

ところで、常にヒット商品にはターゲットに共通の特徴がある。

普段CDを買わない人が買ったCDはゴールドディスクとなり、普段映画を見ない人が見た映画は興行収入トップに躍り出る。今まで本を読まなかった人が呼んだ本がベストセラーとなり、等など…。元々縁がなかったり、あまり興味を持たなかった客層に売れはじめた商品は、時に爆発的にヒットすることがあるらしい。

今の今までブログをしなかった人々に、もしブログを知らしめブログを始めさせられるとしたら…。

ヤフーもその辺りの人々をターゲットに据えているのだろう。まぁ、球界参入の時と同様、ライブドアがたっぷり盛り上げた後を最後にかっさらうのが目的とも言える。だとしたら、現在日々加速を続けるブログの盛り上がりにさらに刺激され、これからブログを始めようとするこれからの初心者ブロガーを完全にターゲットにしていることになる。

そんな時、今ブログをしている人々はまったく眼中にないはずだ。その人々を手にするつもりなら、今までのブロガーが何を言いどんなイチャモンをつけようとも、巨象には痛くも痒くもないだろう。

巨象の体はとてつもなく大きい。その獲物もその体に見合うほど最も大きいものでなければ、満腹にもならないだろうし、だいいち巨象の飼い主も満足できないはずである。

ちなみに、なんだかんだ言っている私も早速開設だけは済ませている。一応IDもあり権利もあるのだから、部屋を確保するくらいはしておかないと…。
posted at 2005/02/02 11:32 | Comment(2) | TrackBack(1) | 報道批評
この記事へのコメント
そういえばヤフーってブログやってなかったんですね。ジオシティーズはホームページでしたか。
(そんなんもわかっとらんひと)

初めはJUGEMにはいろうと思ってたんですけどね、
なにやら新規受付してない時期だったらしくて
メルアド持ってるmsnはテンプレ少ないし
エライ目にあったし、でここに来たんですけど
seesaaは勝手にアファリエイトもあるし、
なんとなくのぞいてみて今にいたってます。
一長一短がわかるほどシステム知らないし。
ここは居心地いいです。みんな優しいし。


Posted by Ageha at 2005年02月02日 13:59
>Agehaさん、またまたどうも!
え?MSNにもブログってあったんですか…。
私もそんなんも知らん人でした。

シーサーの遅さは、慣れれば慣れるほど一時期気になったものですが、最近では一応満足しています。
シーサーもそれなりに努力してるようですしね。
Posted by 映太郎 at 2005年02月02日 14:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/1800884

Yahoo!ブログでブログ業界に下克上が起きる?
Excerpt: ついに眠れる獅子ヤフーがブログに参入しました。今後、ブログ業界に下克上が予想されます。そこで気になったのですが、ブログのシェアってどうなってるのでしょうか?調べてみました。Bulkfeedsデータベー..
Weblog: 腰痛ダイエット花粉症対策日記
Tracked: 2005-02-03 10:37
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。