アソシエイトの大義名分

2005年01月30日
ご多分に漏れずアソシエイトプログラムを利用している。

AMAZONのアソシエイトに登録し、映画紹介の記事にリンクの画像も貼っているのだが、実際大して報酬は期待していない。ソフト一本と交換できるほどになるまで、何十年かかるか判らない。

ではどうして画像を載せているのか…?

取り上げた映画をまったく知らない人でも想像しやすいように、映画館のチラシ程度に私は利用している。まぁ、画像だけならアソシエイトも必要ないのだが、画像を拝借するには手取り早い方法でもあり、利用させて貰っている以上は売り上げに貢献している素振りも見せなければならない。

とはいえ、そんな感覚で始めたアソシエイトプログラムも、いざ関連画像を並べて見るとかなり見栄えも変わってくるから面白い。画像が多くなった自分のブログは、テキストだけの頃よりも自分すら目を引かれ、不思議なものである。

ちょっと癖になってきた…。
 
 −・−・−・−・−・−

ところで、AMAZONの映画ソフトの商品画像が、最近ちょっと様変わりしているように思えるのだが、実際どうなのだろうか。長く利用している方がいらっしゃったら教えて頂きたい。

以前は縦長の画像いっぱいに取り込まれたパッケージの正面写真が多かった気がするのに、最近では斜め撮りしたパッケージの“いかにもこれは商品画像です!”的な商品写真が増えているように思える。私もそれほど長くAMAZONを利用しているわけではないので、実際どうなのかは自信がない。

ただ、この動きが確かだとすれば、パッケージと言えどもその商品のイメージ画像に著作権を配慮し、利用する側の活用手段を限定しようとする趣旨なのではと思えてくる。

AMAZONの長ったらしい利用規約には画像に関する記述が少ない。リンク設定やリンク自動作成のページでも画像を対象にした説明がなぜかほとんど存在しない。あちこちのサイトでも、“画像の利用や保存に関してなどのAMAZONの対応に若干の変化が…”という記事は見かけるものの、結局それ以上は“利用規約を読む”ことしか判断材料は無いという。

AMAZONの商品画像を、
 一体使っていいものなのか…?

 −・−・−・−・−・−

話は少々ズレる。
私がこのブログを開設する際に、自分なりに一つの目的があった。それは“とにかく何でもいいから書くこと”だった。その“とにかく”がいつの間にか“だらだら”と変わりつつあるため、長いだけの文章がかなりの人に迷惑をかけているはずである。ご容赦願いたい。

ところで、そんな目的も人それぞれだろうが、あちこちのブログにはそれぞれに様々なテーマもある。

日々何を食べたかの日誌を付ける人もいれば、日々何に怒ったかの日誌を付ける人もいるし、人によっては日々どんな可愛い娘をウェブ上で見つけたかなんて日誌をつける人もいる。中には、ランキングリストに名前を並べるだけの珍ブログも見かけられるが、ブログもまた人それぞれであろう。

私の場合この映像批評をブログのテーマにしたのは、自分がどんな映像を見てどんな印象を覚えたかを記録しておきたいと思ったからだ。映画が好きで、テレビ放送が気になり、広告CFさえも作品として記憶に残したい自分として、その単純な目的には映像批評日誌が一番自分に向いていると思えたからである。

その日観た映画を題材にどんな印象だったかを記事にし、また別の日ふと思い出した映画を題材にどんなシーンをなぜふと思い出したかを記事にする。そんな自分だけの日誌を綴る際に、いつしかその頁の片隅にちょっとした挿絵が欲しくなってきた。

懐かしいパンフレットの表紙絵から、その映画の公開当時をふと思い出すことがある。そんな日のために、ちょっと挿絵を貼り付けてみたくなった。

結局私がパッケージ画像を利用しているのも、パンフレット代わりに置いているようなものだ。昨今レンタルDVDで映画を幾ら見たとしても、パンフレットどころかチラシ一枚残らないのがちょっと寂しいではないか。

 −・−・−・−・−・−

さて以上が、私がアソシエイト画像を利用する際の大義名分である。アソシエイトの大義名分にブログを開設し、アソシエイトの大義名分にブログの記事を日々探し求め、アソシエイトの大義名分に日々せっせと関連記事を綴る新人ブロガーの方々も日々増えているようだが、私はそんなブロガーにはなりたくない。

誰かの言葉を思い出す。

 何でもいいのなら、
  そんなモノは無くてもよい

アソシエイト画像がちょっと癖になり画像が少しづつ増えてきた自分のブログを、ちょっと戒めてみた。AMAZONのトップページで“1時間ごとに更新…HOT 100”などという売れ筋ランキングリストを発見し、ちょっと覗いてみたくなってきた自分が恥ずかしくなったからでもある。

アソシエイトの、
アソシエイトの為の、
アソシエイトによるブログ…

そんなブログになってしまったら、
結局誰も読んでくれなくなるだろうし…。
posted at 2005/01/30 04:38 | Comment(2) | TrackBack(1) | 雑題雑想
この記事へのコメント
う・・・。いたたたた・・・な話題。
まずはブログデザインの一部として
こんな風に表示できたらいいな、ついでに
アソシエイトまでできたらいいな・・。
・・・ドラえもんか、あたしは。

ブログを始めた理由の一つに同じ趣味の人や
似たような感性の人を探したいってのがあって。
リアルじゃ子供にしか通じない話題も
ついてきてくれる人がいて
ここでは自分の子供の頃の話まであるあるとか
のってくれる。しゃべりたくてしょうがないけど
相手がいない自分に一気に友達がふえて
・・で今度は笑われるのを承知で好みをどんどん
出して行こうと。ラックをつけたかったのも
そのためです。そういう趣味かよって。
Agehaのもつ雰囲気がどっかにでるでしょう?
こういうものにも。
というわけでまたお世話になりまする。
わかんないことがあったらまた質問しますので
よろしくお願いします。<(_ _)>
Posted by Ageha at 2005年02月02日 14:24
>Agehaさん、またまたどうも!
書斎の本棚に並ぶ書籍を見れば、その人の思考や嗜好、志向がわかると言いますが、私のブログのラックもまさしくそんなものをあえて見せようと置いたものです。

基本的にあのラックに並ぶDVDは、私が観た作品に限るってますから、有る意味私の好みの集大成です。好きな映画や音楽って、普通は自慢したくなるものでしょう。「これっていいよね!」…風に。
Posted by 映太郎 at 2005年02月02日 14:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

フッフッフッ・・・。
Excerpt: まだ完成じゃないですが、DVDラックつけてみました。 Special Thanks 映太郎さん。 実はこれになんと1週間もかかりました。 出ないよとかくずれたよとか・・結局はタグが1行抜けたという な..
Weblog: ペパーミントの魔術師
Tracked: 2005-02-07 13:28
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。