「何?」を東京駅で発見!

2006年04月18日
「トーキョー、トーキョ〜」

 今時そんなアナウンス、改札前ではまったく聞こえもしない巨大な東京駅で、「何?」を一台発見!

AED at 東京駅丸の内JR東京駅

丸の内口改札、改札前ロビー。
改札に向かって左の券売機の脇に、一台のAED機を発見!

 その機械の前を、一日何万人の人が通り過ぎるのだろう。

 丸の内で働いているアナタ! 気付いてましたか?
 
東京駅丸の内券売機 ズラっと並ぶ券売機の横で、日本中のどの駅よりも誇らしげに、一台のAED機が壁に貼りついていた。

 だが、毎日のように利用している人ほど、実は券売機などまったく使わないものである。

 今や携帯で改札を通れる時代。定期券を並んで購入した記憶も遠い過去になりつつあるのだし。

 ヤフー検索リストが云うには、東京駅の乗降客は一日70万人だという。だが実際、その内の何%の人がこの機械の存在に気付いているのだろうか。

東京駅丸の内口改札前頭上に広がるドーム天井 きっと、改札の真上に広がるこんな洒落たドーム天井すら、目も呉れずに通勤している人もいるのだろう。 

 まぁ実際の所この見事な天井に気付かぬ人は居ないだろうが、最近見てなかったなぁという方、ちょっと欝を疑った方がよさそうである。重い何かを思い煩い、塞いで下を向いているのでは?

 時期も時期。そろそろ、新しい職場の雰囲気に慣れることができず、下向いて歩いてる人も多そうだし…。

 まぁ私のようにAEDを探さなくてもいいから、たまには上を向いて胸張って歩くことをお勧めする。歌でも歌いながらさ。

 上を向〜いて
  歩こ〜お〜お〜よ♪
 涙が〜こぼれ〜
  ないよお〜お〜に♪

 六八九トリオの名曲。やっぱいい歌だよな、これって。
posted at 2006/04/18 21:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | AEDとは?
この記事へのコメント
今年の三月に主人の職場に設置されました。

ニュースでしか見たことのなかった『AED』を
私も少し身近に感じました。
いざという時に躊躇なく使えるかどうかはまた別の話ですが。

先ずは設置箇所を増やすことが必要だと思います。
Posted by Risu at 2006年04月19日 18:43
Risuさん、毎度です!
設置場所は結構増え始めましたよ。その増え方も、少しずつではありますが加速度を増しつつあります。実際は首都圏に限っての話なんですけどね。

…ということで、
話題を次の問題点に移してみました。

重ね重ね、コメントありがとうございます。
Posted by 映太郎 at 2006年04月19日 21:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。