大人の購買意欲を科学する?

2006年03月11日
 まったく…。このシリーズ、何度見てもくすぐられる。

大人の科学 真空管ラジオ大人の科学
≪真空管ラジオ≫
―近日発売 予約受付中―

真空管を使用した本格的な3球真空管ラジオ作成キット。ハンダ付け不要、組み立て時間約2時間程度。学研サイト…リンク

 我が愛しの東急ハンズ渋谷店も久しく出向いてないが、ハンズでも必ず引っ掛かるのがこの手のアイテム。

 とはいえ、決して手は出さない。至ってシンプルなモデルガンさえ分解掃除の果てに、永遠に元の姿を見られなくなってしまった人間である。組み立てモノはそれ以来手を出さぬことにしている。
 


 手を出さぬことにしているのにも関わらず、気になるアイテムをリストアップしている自分が…。

大人の科学 新・エジソン式コップ蓄音機大人の科学
≪新・エジソン式コップ蓄音機≫

 トーマスエジソンによって開発された蓄音機の仕組みを応用しコップを使用した再現実験キット。組み立て時間は約2時間、録音時間は約20秒。

大人の科学 スターリングエンジン大人の科学
≪スターリングエンジン≫

 空気の膨張・収縮で作動する未来のクリーンエンジン作成キット。



大人の科学 組立て完成品 大江戸からくり人形大人の科学
≪組立て完成品 大江戸からくり人形≫

 土佐の技術者「細川半蔵(からくり半蔵)」が著した唯一の指南書「機巧図彙(からくりずい)」を元に復元した自動人形作成キット。


 ん?…、組み立て完成版?
 なんと…からくり人形は組み立て済???

 「実験はしたいけど、自分で組み立てるのは大変」という人向けで、本体はほぼ組み立て済みで、購入者が着物を着付けて頭を付ければ完成だ。(amazon レビューより)

 ふむ、似たような不器用で横着な人が、世の中大勢いらっしゃるようである。ちと安心。



 それにしても、何なのだろうか、このブーム、いやムーブメントは。この手の大人向けおもちゃが色々と出回る今日この頃、いわゆる“大人買いする大人”向け企画が、特におもちゃ業界ではかなり目立っている。アレも、あの飛ぶ鳥の年齢もチェックしそうなアレも同様か。

川島隆太教授監修≪もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング≫東北大学未来科学技術共同研究センター川島隆太教授監修
≪もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング≫

 今年の年末には、流行語大賞やら、商品番付やらに必ずや登場するだろうこの大ヒット商品も、結局は同じ理屈であろう。

 ポータブルゲーム機など見向きもしなかった人々、つまりは“その他大勢”の購買意欲をしっかりとくすぐった故の結果であるはず。

 大ヒット
  普段は買わぬ
   人にこそ売れ…ってか。

 ふむ、その商品パッケージにはしっかりと“大人の”という文字まであるし。



 追記…関係者にしか通じないとは思えるが、「あぁ今頃、天国の公文公氏が地団太踏んでいそうな気がする。」…なんてね。

 その関係者に謹んで申し上げる。今からでも遅くない。「大人の算数教室」なんて看板も、作ってみればよいのに。“ボケ防止に効果てきめん”なんて文言を添えれば、生徒は爆発的に増加するかも知れないのになぁ。
posted at 2006/03/11 09:25 | Comment(0) | TrackBack(1) | 広告批評
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

大人の科学 新エジソン式コップ蓄音機
Excerpt: あいあい。どうもどうも。みなさまいかがお過ごしでやんすか? 天才発明家エジソンさ...
Weblog: アメリカデザイン日記 ver2.0 typeMT
Tracked: 2006-03-30 14:47
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。