献盤スティーブ・フォーバート

2006年02月25日
 スティーブ・フォーバートが好きだった人の為に…。そして映画「アラビアのロレンス」の主人公のようだった人の為に…。そしてとてもお世話になった私の大切な人の、一番大切な人々の為に…。

Jackrabbit Slim by Steve Forbert献盤

 Jackrabbit Slim
  by Steve Forbert

 ごめんね。アルバム掛けてあげたいんだけど、レコードプレーヤーが無いからレコード版のレコード盤が鳴らせないのです。
 
 でも、物悲しい“ホームシックブルース”の歌声と、歌い終わってから針を下ろして聴かせてくれたこのアルバムのスティーブの歌声と、そしてその曲をベタ誉めしていたハスキーで優しい声と。

 そのすべてがいつまでも耳から離れないので、私にはプレーヤーなんて必要ないのです。アルバムジャケットを見ているだけで、あの賑やかな宴の余韻が聴こえてくるようですし…。



≪鉄塔が響かせるのは悲しい悲しい歌?≫
 ⇒記事 2004年10月16日

≪風また風と出会うジョナサン≫
 ⇒記事 2005年07月14日

≪タワレコとS・フォーバーと≫
 ⇒記事 2005年07月15日

≪「七月より熱い」今日この頃≫
 ⇒記事 2005年08月01日

≪稚内1982―風の宿かわばた≫
 ⇒記事 2005年11月25日


posted at 2006/02/25 11:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑題雑想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/13749686
※確認及び承認されたトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。