ブログに貼る時計が欲しい

2004年12月08日

あっちこっちのブログを覗いていると、時計をよく見かける。ちょっと気になり始めた私は、Yahooでいくつかのダウンロードサイトを見つけた。
■〔豚〕ボンジュール
http://www.butabon.com/index.html
≪時計レンタル≫の中に11種類の時計が並ぶが、オーソドックスでシンプルなタイプが多い。カラーバリエーションも10種類選べ背景色を変えてその場でプレビュー可能。
■FlaClo
http://www.mat.gr.jp/fc/index.html
≪Library≫に49種類の趣向を凝らした時計が並ぶ。好みのシンプルなものもあるが全体的に奇抜なデザイン。
■絶閃ABSOLU+E FLASH
http://www.absolute-flash.com/
≪MATERIALS≫の中にあまり派手ではないシンプルな6種類のアナログ時計がある。
■Dimerous Design
http://dimerous-design.colordive.com/
≪Materials≫にanalogとdigitalそれぞれ白系と黒系4タイプずつ計16タイプが並ぶ。
■ImageCanvas
http://akebi.jp/
≪FLASH≫内に置かれたオーソドックスなアナログ時計はひとつだけだが、色は自由に設定できる。
■ClockLink.com
http://www.clocklink.com/
≪ClockGallery≫を開くと、鼻を突きだした“THE DOG”デザインのアナログ時計と、シンプルなアナログ時計が3タイプ。それにシンプルすぎるほどのデジタル時計が2タイプ。

幾つか惹かれるモノもあるのだが、イマイチ好みのモノが見つからない。

あまり派手な色合いは背景に合わせにくそうだし、受け狙い的な奇抜な時計もすぐ飽きそうで遠慮してしまう。



アナログのデザイン時計を選ぶならば実写風のアンティークなモノが欲しいし、貼り付け場所を考え小さいデジタルの時計を選ぶならばシンプルな日本語表記のモノが欲しい。

それぞれ作成者によってデザインのコンセプトが異なるが、どうも好みが似通う作成者に巡り逢えない。一部のカラーバリエーションが選べるサイトには、使い手の勝手や都合をくみ取る姿勢も見受けられるが、それでもピッタリ一致するのは無理なのだろうか。

今のところ上に紹介した
「FlaClo」−≪flaclo_033…背景、針を自由に変えられます。≫を自分で設定するしかなさそうである。

好きな背景に、
好きな針画像を針付け、
好きなデザインに仕上げる。


かなり面倒臭そう…。

どなたかもっと違うFLASHサイトをご存知ないだろうか。作る手間と探す手間、どちらにしてもまだまだ結構手間取りそうだがもう少し色々吟味したくなってきた。
ブログランキング ポチっとな!
posted at 2004/12/08 22:19 | Comment(10) | TrackBack(0) | 電脳批評
この記事へのコメント
貼ってある時計きれいですね〜。紹介されているサイトも見てみます〜♪
私のHP http://aquarium.sub.jp/azami/ はレンタルデザインで時計が付いている物ですが、今度模様替えするときとかに使えるかも♪
Posted by azami at 2004年12月08日 22:26
>azamiさん、こんばんわ!
見てきました。
あまりになにげなくて驚きました。
デザインにぴったりでした。

デザインにしっくりくるパーツ、目立ちすぎないパーツって難しいですね。

この時計を見ろ〜っ!
みんな見るんだぞ〜っ!
そんな時計がちょっと多いものです。

せめて背景色に合わせられるモノがもう少しあればありがたいんですけどね。
Posted by 映太郎 at 2004年12月08日 23:01
時計が二つ。挟まれて、時間に縛られている気が・・・。なんて。
私は上と下と足して2で割ったような時計が
いいです。

しかし、時計が2つあるからか、
表示までかなり時間がかかるのは私のパソコンだけでしょうか?ううう・・・
Posted by 岡部十理子 at 2004年12月09日 00:19
>岡部十理子さん、こんばんわ!

うまいこと
好みの時計って見つからないですねぇ。

やはり時間掛かってますか…ちょっと心配だったんですが、やっぱまずいかなぁ、二つもつけるのは。
Posted by 映太郎 at 2004年12月09日 00:23
重かったのは、
もしかしたら、
映太郎さんが、書き込み更新していた時間と重なったからかもしれません。
もしくは、たくさんの人が同時に見たとか。

今開いたら軽かったのです。
なんかタイミングよすぎたみたいで
ごめんなさいね。
Posted by 岡部十理子 at 2004年12月09日 01:11
>岡部十理子さん、マイドです!
まぁ一番思い時間帯ですからしょうがないでしょう。もう少し様子見てみます。
Posted by 映太郎 at 2004年12月09日 01:24
こんちは〜。

デジタルで日本語表記の時計ですか…?作ってみようかな?(笑)時間かかるかもしれませんができたら、お知らせしましょうか?(お揃いで使うのもオツですよね〜苦笑)

なんとなく、頭の中でできそうな感じがあるので…ただパソコンが使えないのが難点なんです。(爆)
Posted by KAN at 2004年12月09日 13:41
>KANさん、こんちわ〜!

え?ええぇぇぇ???
作れるんですか?
凄いなぁ…自分で作れるなんて…

え?ええぇぇぇ???
オソロですか?…いやぁ…そのぉ…えへへ^^

え?ええぇぇぇ???
パソコンが使えないのに作れるなんて…
それが一番凄いかも…ふむ、凄い!

ビルゲーツでもそんなことできそうにないぞ!
Posted by 映太郎 at 2004年12月09日 14:37
http://aquarium.sub.jp/azami/ のデザインはレンタルデザインです。時計が付いているのが一つしかなかったのでこれにしました。
http://perori.lolipop.jp/ ←ちなみにこれです。有料のサーバー(ロリポップ)についてくる、ホームページ作成支援ツールです。
シーサーも提供されているスキンをそのまま使っているだけだし・・・(~~;

あ、そーいえば私もここを開くとき、重いと感じました。でも、シーサーは重いことが多いので、シーサーの問題かもしれません。
今日は一回開けたことがあるからか、すぐに開きました。
Posted by azami at 2004年12月09日 16:42
>azamiさん、こんにちわ!
時計だけのパーツではなかったのですね。

各ブログサーバーもそのテンプレートをそれぞれ色々用意してるようですが、細かいパーツは限られているようです。

考えてみれば、
色々手を加え好きな形に変えられるブログというものは、その存在に矛盾してますよね。
ブログってそんな作業が面倒な人々をターゲットにしてるはずですから。

とは言いつつも、
色々いじり変えたくなるのが新庄というものでしょう。自分の色、自分の雰囲気、自分のスタイルで作ったブログに、自分の言葉を載せたいですからね。
Posted by 映太郎 at 2004年12月09日 18:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/1235193
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。