閉ざされた闇夜のカラス

2004年07月17日
とにかく全編画面が暗い。
暗い映画はどうしても疲れるものだ。年のせいなのだろうか。ちょっと悲しい。

閉ざされた森
(2003/アメリカ)
監督
・ジョン・マクティアナン
 …「プレデター」(1987)
出演
・ジョン・トラボルタ
 …「ソードフィッシュ」(2001)
・サミュエル・L.ジャクソン/
 …「レッド・バイオリン」(1998)

ウエスト軍曹(サミュエル・L・ジャクソン)率いる米軍パナマ・クレイトン基地所属レンジャー隊の熱帯雨林での訓練中の殺人事件を捜査するジュリー・オズボーン女性大尉(コニー・ニールセン)は、応援派遣された元レンジャー隊員の麻薬取締局捜査官トム・ハーディ(ジョン・トラボルタ)と共に、微妙に食い違う証言から、事件の真相を少しずつ解き明かしていくが、しだいに彼自身にも疑いを持ちはじめる…。

出演者をしっかり確認せずに見ていたら、後半になって「あっ、これサミュエル・L・ジャクソン出てたのかぁ…」という始末。熱帯雨林に、雨が降り、レンジャーゆえに顔を黒く塗り…と暗い設定が色々重なってしまい、私にはもうさっぱり区別が付かなかった。

それにしてもジョン・トラボルタは相変わらず、善人なのか悪人なのか、わからん役どころである。その得体の知れぬ彼らしさがこの作品ではうまく利用されていた。まぁ、どちらかと言えば悪役顔にしか見えないのだが、ニヤリと笑うイヤラシさにいい味を出していた。

私はサミュエル・L・ジャクソンの渋さの方が気に入っているのだが、『レッドバイオリン』の渋さはこの映画でも変わらない。私はさらにファンになってしまった。
2004/07/17…映太郎

--------------------
この記事は、
YahooGeoCities版★映太郎の映像批評★
2004/07/17/Log-no0010記事
≪閉ざされた森≫より移植
ブログランキング ポチっとな!
posted at 2004/07/17 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 映像批評
この記事へのコメント
ブログにコメントありがとうございます!
同じ星座のよしみでよろしくお願いしますw
映画の批評が大好きなのでこれからちょくちょく覗きに来ますね〜♪
Posted by ちびはむ at 2004年12月03日 09:21
>ちびはむさん、どもです!
同じ星座ですか?
獅子座かなぁ…牡牛座かなぁ…??

副管理人かも知れないな。
サスケ〜!お客さんだぞ〜!
Posted by 映太郎 at 2004年12月03日 15:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。