真っ白な問題用紙

2004年11月15日
ふと目が覚めた。

寝惚けているのか、
全身がやたらとだるい。
まるで他人の体のようだ。
脳ミソの使い方さえ
忘れてしまったようで、
頭が自然と動き始めるのを
待つしかなかった。

 −・−・−・−・−・−

しばらくはボーっとしていた。
誰かの声に起こされたらしい。
一体何を喜んでいたのか、
歓声はいつのまにか消えていた。
でも風景はクリアになってきた。

 −・−・−・−・−・−

一体ここはどこなんだ?
ここで一体何をしているのか?
思い出せない。
記憶を喪失してしまったのか。
リセットしてしまったようだ。

 −・−・−・−・−・−

隣に座る人の声で我に返った。
私は試験を受けていたのだった。
声の主は自分の解答を吹聴していた。
念仏のように繰り返している。
誰も咎めないのが不思議だ。

 −・−・−・−・−・−

試験官は窓辺に立っていた。
窓から暖かい日が射している。
日差しがすごく眩しくて、
試験官の顔は全く見えない。
ただ立っているだけだった。
顔は見えないのに、
なぜだか優しさだけは感じた。

 −・−・−・−・−・−

どうして彼は咎めないのだろうか。
遅れて来る者や黙って帰る者。
カンニングする者もいれば、
解答用紙を破り捨てる者もいる。
参考書を丸写しする者までいるのに、
一向にお構いなしらしい。
優しいどころか無責任なのだろうか。

 −・−・−・−・−・−

廊下の窓からは年寄りが覗いていた。
誰かの祖父母だろうか。
優しい顔で黙って見ている。
視線の先の本人は全く気付いていない。
祖父母は満足そうに見守っていた。

 −・−・−・−・−・−

そういえば時間は残っているのだろうか。
開始時間も終了時間も書いてなかった。
それどころか時計がなかった。
時計どころか、問題はどこにあるのだ。
そもそも試験科目はなんだったのか。

今ごろ気がついた。

机の上にあるのは、
 白紙の解答用紙が一枚だけ。
  真っ白で何も書いていない。

 −・−・−・−・−・−

私はあらためて座りなおした。

真っ白なその紙を前にして、
さて、一体何を書こうか。

私は再び考え始めた。

 ■□■□■□■□■□■□■□■□

≪真っ白な問題用紙≫

これが現在の私の死生観である。
今のところ20年ほど変わっていない。
posted at 2004/11/15 22:35 | Comment(5) | TrackBack(0) | 雑題雑想
この記事へのコメント
おはようございます!

真っ白な問題用紙ですか…ふむ。いい表現ですね。

私はなかなか自分に納得できないので、自分に納得が出来たとき、お迎えが来るんじゃないかな?と思っています。間違っても、失望や絶望で自分から逝っちゃつまらんぞ!って…。

うん、お迎えが来るときまでに納得していたいもんです。(苦笑)出来るのかな?やっぱり真っ白なままかな?
Posted by KAN at 2004年11月16日 08:35
>KANさん、コンバンワ!
そうですか?
表現いいですか?

ふむ、表現ひとつで
そんなに誉められると、………嬉しいです。
=======
納得するだけじゃ、
お迎えは来ませんよ。たぶん。
大丈夫ですよ。何度でも納得できると思います。
Posted by 映太郎 at 2004年11月16日 21:06
KANさんの
コメントで思い出してしまいました。

= == = == = == = == =

あるおばあちゃんが退院する時の話です。

若いお医者さんは、おばあちゃんの退院の日の最後の診察で言いました。

「早くお迎え来るといいね!」

しばらくすると、お迎えが来たそうです。
家族は車で迎えに来たのでした。

それにしても、
やはり「お迎え」と言う言葉はあっちの意味に聞こえますよね。
Posted by 映太郎 at 2004年11月16日 21:14
こんばんは。

やっぱり私は「私のような者…」なので納得しない生き物ではないかと思っております。(苦笑)

亡くなった祖母がよく、お迎えはいつくるんだ?なんて言っていたので、お迎え=あっちの世界を思い浮かべますね〜。
Posted by KAN at 2004年11月16日 23:23
>KANさん、バンワ〜♪
ふむ、
出ましたな、“私のような者”価値観。

「私のような者が納得する答えに
  私が納得なんてできるわけがない!」

前世、現世、来世、
こっちから見ればあれがあっちで、
あっちから見ればこれがこっちで、
あっちからそっちを見れば…くどいな…失礼
Posted by 映太郎 at 2004年11月17日 00:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/1044430
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。