チェック欄の誘惑

2004年11月12日
午前中はいつも点けっ放しのテレビ画面にチェック項目表が映った。

番組はろくに見ていないのに、この手のチェックはすぐ試してしまう。決まって後に後悔するのに。

『体元気科』(日テレ11:00〜)
 睡眠チェック6項目

□睡眠中息苦しくて起きることがある
□夜中、のどが渇く
□朝起きたとき頭が重い
□熟睡感がない
□仕事中眠くなることがよくある
□車の運転中、よく眠くなる

1行目を読んだだけで「しまったぁ…」と思った。
“睡眠時無呼吸症候群”かぁ…。
6行目を読み終えてやはり後悔した。

チェックは見事に100%ではないか。
 何かもらえるのか?

最近この手のチェックは打率10割絶好調だ。
オマケにすべてが「病院に行け!」という無責任な御言葉付きである。こんな状態で病院に行ったら一度に何軒ハシゴすりゃいいのか。

おかげで憂鬱になってきた。

病院に行こうか?
それともテレビを消そうか?
posted at 2004/11/12 11:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 放送批評
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。